警察官になるには - 公務員について

公務員について > 警察官になるには
労働事情

警察官になるには

警察官になるには、警察官採用試験を受け合格することが最初の登竜門です。
警視庁などは採用に関するセミナーや個別相談も行っている様です。
地方警察であっても同様に行っているところもあるので公式サイトなどで調べてみることが大切でしょう。

受験資格としては、大学卒業、又は卒業見込みの人、それ以外の短大、高校卒業、又は卒業見込みの人とされており、年齢制限もあるので確認が必要です。
身体基準もあり、男性では身長160cm以上、女性155cmとなっており、体重や胸囲も基準があります。
視力、色覚、体に異常がないことも基準があります。
資格や経歴によって評価があり、一次試験の成績の一部として加点されるものがあります。
柔道、剣道、スポーツ歴、語学における認定試験による検定級数などがあります。

具体的には各都道府県によって違っていますからやなり調べてみることが必要でしょう。
また受験できない人の制限もあり、日本国籍でない人、成年後見人・被保佐人などは試験を受けることができません。

pickup

Last update:2017/4/11

top